Blowsightとデロのfeat曲、フリーダウンロードに

現在OOMPH!のサポートとして共に各地を回っているスウェーデンのバンドBlowsight。
彼らの曲"Invisible Ink"にデロをフィーチャリングしたものが今フリーダウンロードで配信中です。

こちらのBlowsightの公式ページからメルマガ登録すると、すぐにメールでフリーダウンロード用リンクの案内が来るようになっています。
OOMPH!とは違った感じの曲にもデロのクールなボーカルがマッチしていてとても格好いいので是非ダウンロードしてみてください。
サビが特におすすめです。




(12/10/11)
posted by 準之介 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新サポートドラマー発表!

先日のステージを以てライブサポートのレオが抜けてしまったOOMPH!ですが、その後任がついに発表されました。
その名はSilvestri。


渋い!
しかしメンバーより若い35歳、ベルリン出身のドラマーです。
使用セットはKirchhoffのArctic Clear、アクリルシースルーと呼ばれているものでしょうか。その名の通り透明です。スティックはVic Firthを使用。
新しいメンバーを迎えてのステージは一体どんな絵面になるのでしょう。


さて5月の先行ロシア公演から始まったDWFBツアー、Silvestriが加わって今月の22日オランダから再開です。
今回はスペインにまで足を伸ばし、約一ヶ月をかけて拠点のブラウンシュヴァイク、そして追加公演で決定した故郷のヴォルフスブルクに戻ってきて終了となります。
その間サポートバンドとして一緒に回るのは、スウェーデンからやって来たポップ・メタル・パンクバンドBLOWSIGHT
blowsight_promo_2011.jpg
ヘビーでほんのりダークで哀愁漂うけれど、とんでもなくキャッチーでエモーショナルな質の高いサウンド。
「ジャンルとはこうあらねばならない」という枠に縛られないスタンスにはOOMPH!と通じるものがあるように思います。
そして実はこのBlowsight、日本でもアルバムが出ています。素敵ですね。ツアーのメインの方のCDも早く日本で出てくれると素敵なんですが。
とにかく、彼らはブリトニー・スピアーズの曲もこんな風にハードに格好良くカバーしてしまうバンドなのです。他にレディー・ガガのカバーなどもしてるようです。


こちらはオリジナル。


しっとりバラードなども。



(12/9/15)
posted by 準之介 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライブサポートドラマーのレオ、バンドを去ることを決断。

OOMPH!結成時からの友でありライブサポートドラムとしても長年同行して来たレオが、次のステージ限りでバンドを離れるという発表がありました。

フェイスブックのバンド公式ページで発表された内容は以下の通りです。

"熟考の末、長年の友人であり仲間であるレオは、音楽で新しいことに挑むためにOOMPH!のドラマーの職を去ることにした。

我々は彼の幸運と成功、そして彼が末永く音楽の世界に留まり続けることを祈る!

20年間楽しませてくれ100%の忠義と信頼を寄せてくれた、また素晴らしいユーモアで笑わせてくれたレオに感謝したい。

次のウクライナ、ヘルソンのステージ(9月1日)ではレオがプレイする。

レオが余裕を持って決断を知らせてくれたおかげで、ツアーはもちろんスケジュール通りに続けられるから安心してくれ!代わりとなるドラマーはもう見つけてある。数日のうちに新しいドラマーをここで紹介するよ。

OOMPH!"

(原文:英語ver.)
"After careful consideration, our longtime friend and colleague Leo has left his job as a drummer with OOMPH, in order to take on new musical challenges.

We wish him good luck and success, and above all hope that he will remain in the world of music for a lot longer!

We want to thank Leo for two decades of fun, 100% loyalty and reliability, and a lot of great humor.

Leo will play the upcoming festival in Kherson, Ukraine (on 09.01.2012).

Because Leo noticed us in time of his decision, we can assure you that the tour will go on as scheduled, of course! We have found in the meantime a replacement for Leo and in the next few days we will introduce our new drummer here.

OOMPH!"


またレオ個人のフェイスブックページでは、レオからこのようなメッセージが寄せられていました。


"親愛なるOOMPH!愛好者達へ
涙とともに、あるいは笑顔とともにあれこれと考え尽くした結果、自身を新しいプロジェクトと挑戦に捧げるために、長年やってきたOomph!への同行を今度のツアーから去ることに決めた。
T.O.Y.(※レオの所属するバンド)からは新しいアルバムが出るし、それの為これから先にもまたある程度ショウがあるのも確実で、僕はそれをすごく楽しみにしてる。Project PitchforkやPakt.や他にも活動しているバンドの代理ドラマーの仕事はこれからもどんどんやっていきたいし、今度は音楽の方向性の違うヒップホップ、ラウンジ、チルアウト、エレクトロニックにも手を出していきたい。1人のドラマーへの関心が君達を僕のところに招くんだよ。さらに、さまざまな音楽学校で教師としての活動も今まで以上に強化していくつもりだ。
僕達はこれまで23年もの間、バンド結成の時から共にたくさんのことを経験し達成してきた、それは僕にとっていつだって喜ぶべき思い出となるだろう。そのすべては君達と、君達のバンドへの、またそれゆえ僕そして僕個人へとも通じてくる誠実さなくしては到達し得なかったことだ。そのことを君達皆に今一度心から感謝する...!
今までずっとそうであったように、これからもバンドについていってくれ。
僕はもちろん彼らのことも、彼らの進む道がこれからもすべてうまくいくように願っているよ!そして、いつか僕が必要となるようなことがあれば、もちろん喜んでそこに行くよ...
僕は君達の元で、ここまで読んで分かるようにこれからも音楽を続けていく。"水夫の衣装"はもう着ないとしてもね...;-)
じゃあ、また会おう...!ロックを込めて レオ

p.s.:もし今迫り来るツアーのことを心配してる人がいるなら、大丈夫、ツアーはちゃんと開催される。ただ新しいドラマーになるというだけさ..."

(原文)
"Liebe OOMPH!- Gemeinde,
mit einem weinenden und einem lachenden Auge habe ich mich, nach langem hin und her überlegen jetzt dazu entschlossen, meine langjährigen Weggefährten von Oomph! zur kommenden Tour hin, zu verlassen um mich eigenen neuen Projekten und Herausforderungen zu widmen.
Es wird ein neues Album von T.O.Y. und damit verbunden auch sicherlich in Zukunft wieder einige Shows geben worauf ich mich schon tierisch freue. Ich werde weiterhin immer wieder gern als Substitut bei Bands wie Project Pitchfork, Pakt. und anderen tätig sein und möchte mich jetzt einfach auch mal in anderen Musikrichtungen wie Hip Hop, Lounge, Chill Out und Electonic verwirklichen. Bei Interesse an einem Drummer, meldet euch einfach mal bei mir. Des weiteren werde ich meine Lehrertätigkeit an den diversen Musikschulen noch weiter ausbauen.
Wir haben in den letzten 23 Jahren seit Bandgründung zusammen vieles erlebt und erreicht an das ich immer wieder sehr gerne zurückdenken werde. Das alles wäre aber ohne Euch und eure Treue zur Band und somit auch zu mir und meiner Person, nie zustande gekommen. Dafür möchte ich mich bei euch allen an dieser Stelle noch einmal herzlich bedanken...!
Bleibt der Band auch weiterhin so treu wie ihr es die ganzen Jahre über gewesen seit.
Ich wünsche natürlich auch den Jungs weiterhin alles Gute auf ihrem weiteren Weg! Und, sollten sie mich irgendwann einmal brauchen, bin ich natürlich gern wieder für sie da...
Ich bleibe euch also, wie oben zu lesen ist, auch weiterhin musikalisch erhalten. Wenn auch nicht mehr im schicken „Seemannsoutfit“...;-)
Also, wir sehen uns...! Rockiger Gruß, euer Léo

p.s.: falls sich jetzt irgendwer Gedanken um die bevorstehende Tour macht, keine Angst, die Tour findet natürlich statt, nur eben mit´nem neuen Drummer..."


ライブサポート形式を採用した時からのドラマーであり、MVにも出演していて馴染の深いレオが去ってしまうのはとても残念です。
音楽活動は続けるということなので、何かの折には他バンドのサポートなどでOOMPH!と同じ会場にいる様子が見られるなんてことも、ひょっとすると起こるかも知れません。(特にProject Pitchforkなどそういう系だと確率が高い。)
OOMPH!とプレイするレオが見られるのは、アナウンスされているように次のウクライナでのフェスティバルが最後です。
これからも色んなところでその情熱的なドラムとお茶目っぷりを発揮してください!

そして後任ドラマーはもう決まっていて、近いうちに発表されるということ。新しいドラマーはどんなプレイを見せてくれるのでしょうか。


(12/8/29)
posted by 準之介 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DWFBついにリリース!

約4年振りとなる11thオリジナルアルバムDes Wahnsinns fette Beute。度重なる発売延期に、2歩進んでは13歩戻る辛酸を舐めさせられてきた日々もようやく終わり、先日18日ついにドイツ本国でリリースとなりました。
日本に入ってくるのはもう少し先となりますが、我慢の出来ない準之介は某動画共有サイトで拾い聴きしては逸る心を増々逸らせております。

そのアルバムですが、スタンダードエディションとデラックスエディションの仕様変更、そしてデラックスエディション特典のDVDの詳細発表が大分前にありました。お知らせするのが遅くなって申し訳ありません。
スタンダードエディションは4月16日の記事でもお知らせした通りの14曲収録CD1枚です。
デラックスエディションはそこにさらに2曲プラスされた16曲及びDVD1枚のセットとなります。
収録内容は以下の通り。
Des Wahnsinns fette Beute Deluxe Edition
[CD]
1. Unzerstörbar
2. Zwei Schritte Vor
3. Such Mich Find Mich
4. Bis Der Spiegel Zerbricht
5. Die Geister Die Ich Rief
6. Bonobo
7. Deine Eltern
8. Kleinstadtboy
9. Regen
10. Kosmonaut
11. Komm Zurück
12. Aus Meiner Haut
13. Seemannsrose
14. Unendlich
15. Fütter Mich *
16. Der Tod Ist Ein Herzschlag Entfernt *
*はデラックスエディションのみ収録
[DVD]
1. "Des Wahnsinns Fette Beute"収録スタジオ風景
2. ZweiSchritteNeon (1stトレーラー)
3. GeisterRegen (2ndトレーラー)
4. SpiegelSeemann (3rdトレーラー)
5. フォトギャラリー OOMPH! vs. Oliver Rath
6. "Zwei Schritte Vor" (Videoclip)
7. "Zwei Schritte Vor"メイキング
8. Ernten Was Wir Säen (Videoclip)

Ernten Was Wir Säenのビデオクリップを収録したと報告があったのはTruth Or Dareリリースのプロモーションをしていた頃。あれから2年余りの時を経てようやく世に出ることとなりました。
その衣装から、これはOOMPH!史上最もコミカルなビデオになるのでは?などと当時の準之介が言っていましたが、今となってはもっともふざけてるZwei Schritte Vorに太刀打ち出来るものはなさそうですね。ともあれどんなビデオになったのか、曲が大好きなだけに余計楽しみです。
Siegerは残念ながら取扱いが無い模様。
もうひとつのドイツアマゾン限定デラックスエディションは、おそらくこのデラックスエディションにTシャツを足したものだと思うのですが、なぜか収録曲目リストがありません。
またアマツォーン・デーエーには販促コメント動画も寄せられています。JPCの時と同じくZwei Schritte vorビデオクリップ収録時に撮られたもののようです。プレイボーイマンションでの生活が何とかという口上から始まり、ZSVのことにも触れているようですが、要はアルバムはアマゾンでも予約出来るよ!というコメント。女遊びに耽る富豪然とする演技が見物...というほどでもないけれど、一見する価値はあるかも知れません。

新アルバム、ドイツアマゾン限定商品以外は日本アマゾンでも取扱われているので、予約まだの人はお早めに是非!

ところでシングル"Zwei Schritte vor"、5月15日に日本でも解禁になりました。予約していた準之介の元には昨日やってきて早速流し放題です。最初発売と同時に2〜5週間でお届け状態になったのでハラハラしましたが、今は在庫有りになってますね。


さて、Zwei Schritte vorのドイツ発売日、ハンブルクから始まったOOMPH!-DAYもDWFB発売の18日にベルリンで幕を閉じました。(メンバー登場無しのものはもう一回あります。)(訂正:5月27日にLeipzigであるOOMPH!-DAYにはメンバーも登場します。)
その最後のOOMPH!-DAYには2人のスペシャルゲストが登場!
1人はOOMPH!サポートドラムのレオ。そしてもう一人はCinderella Effectの、そして元Blutengelの女性Vo.であるコンスタンスがDJとして出演。
Blutengelは大好きなので、この組み合わせはとてもテンションが上がりました。その場に居られたらもっとテンション上がったことでしょう...。


ともあれ、公式が賑やかなのは嬉しいですね。
公式といえばOomph.deも模様替えしてDWFB仕様になり、コンテンツやフォーラムも新しく作り変えられています。旧フォーラムは今は存在していませんが、運営の意向としてはいずれ閲覧のみ可能にして移植したいそうです。新フォーラムにはメンバー降臨がなさそうな気配なのが寂しいですが、そのかわりフェイスブックなど違う形で露出が増えていきそうな気配。特にフルクスは以前よりTwitterやFacebookへのコメント・写真の投稿が断然多くなっていて、気が向いたらリプライしているようです。
TwitterもFacebookも、アカウントを持ってなくても閲覧することは可能です。そこにしかない情報や動画があるので(特にFBとフルクスの個人Twitterは)要チェック!
あれ、オフィシャルTwitterとFacebookのリンク貼ってませんね...^^;
近日中に貼っておこうと思います。とりあえずこちら。
OOMPH! Twitter OOMPH! Facebook
ついでにフルクス先生のTwitterアカウント


(12/5/20)
posted by 準之介 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OOMPH!DAY 2012 & フルクスお誕生日企画

約4年振りとなるアルバムリリースを迎えるにあたり、今年もまたOOMPH!DAY到来!

OOMPH!DAY―元々はOOMPH!で踊ろうという趣旨のDJイベントだったのが、今では本人達も登場するファン交流イベント。今回は下記の日程で開催されます。

5.4 Grosse Freiheit - Hamburg
5.5 X - Herford
5.16 Rockfabrik - Nuernberg
5.17 Final Destination - Frankfurt
5.18 K17 - Berlin

デロのDJタイム、ミート&グリート、サイン会、撮影会...

過去開催のOOMPH!DAYの様子も知れる公式トレーラーがこちら。


皮切りとなる5月4日のHamburg、"Zwei Schritte vor"リリースパーティーの宣伝動画。
後ろで流れてるZwei Schritte vorのリミックスが、PVからは想像出来ないほどwかっこいいです。


そして!5月4日の次にやってくるのは5月5日、そう......フルクス先生のお誕生日です。
4日と5日はフルクスに直接お祝いを言い、プレゼントを渡すチャンス!

・・・。

ええ、ええ分かっています。行けませんよね。(もしも行ける人は私の分もお祝いしてきてください。)
そんな悲しいファンに運営が愛の手を差し伸べる。
"自分達にバースデーカードやプレゼントを送ってくれたら、届けるよ!さあ見せてくれ、その情熱を。"と。
"5月2日締切で!"と。

EMS(国際スピード便、ただし高い)で明日カードを出せば、あるいは間に合うかも...。
間に合わないかも知れずとも送るんだー!という人は下記の宛先へ。

Radar Musik & Unterhaltungs GmbH
Team OOMPH!-Day
Brückstr. 33
44787 Bochum
Germany
posted by 準之介 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。