今年最初のライブが

一ヶ月後に迫って来ましたね。


私事ですがこのゴールデンウィークにまたまたドイツに行ってきました。
ええ、ライブを観に...。
ザールラントの湖のほとりで開かれるゴス・中世系イベント、Hexentanz Festival。
かつてOOMPH!も何度か出たことあるやつです。まぁ今回は出てないんですが...。
全部で3日間あったうち、日にちの都合により最終日の4月28日だけの参加でした。
そして観て来ました。目当てのDiary of Dreamsと、一番の目的だったEisbrecherを。

知ってる人も多いでしょうけどもEisbrecherもやはりNDHと呼ばれたりするバンドです。準之介はこのバンドを結成する前にメンバーがかつて在籍していたMegaherzを、OOMPH!を知って間もなくの頃に好きになり、Eisbrecherのファンにもなったのでした。
Diary of Dreamsは、去年DWFBツアーをキーボードとして一緒に回ったEl Friedeがライブサポートを務めているバンドでもあります。ただし今回は彼がいなかったのはちょっと残念。
しかし全体を通してとても楽しいフェスだったし、目当ての2バンドもしっかり観れて最高の一日でした。
ちょっとだけ写真を。

Diary of Dreams


Eisbrecherはトリでした。とても格好良かった。(サイン会に並んでサインも貰いましたw)



日にちの都合と書きましたが、どうやってもドイツに着くのが4月27日。ライプツィヒでデロのDJイベントがあった日です...。
どうもOOMPH!方面の日程に恵まれません...。
それはさておき、そこで激写されたデロの写真がなんと帽子の下に髪の毛がない!とうとう坊主系に戻ったのか?
これは最近WAB?のページに投稿された写真。まだ髪の毛ありません。デロだけでなくクリスも坊主のようですね。とするとWAB?の演出に絡んだ何かでしょうか?

しかし先にライブがあるのはOOMPH!のほうだし、一ヶ月後には一体どんなスタイルでステージに登場するのか、とにかく気になることだらけです。


おまけ。
去年5月のライプツィヒの動物園でのショット。
デロとEisbrecherのボーカルAlexx Wesselskyです。個人的には夢のような組み合わせ。
posted by 準之介 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラムとデロ

デロといえばボーカルです。ちょっぴりハスキーな声がセクシーでいつも何か歌っている。しかし同時にドラムの肩書きも持ってます。
デロがドラム叩いてるところを見たい。そんなデロファンは沢山いるのではないでしょうか。少なくとも準之介は見たい。そして私以外にも見たい人がいることが分かったので、ちょっとだけデロとドラムに関するものを集めてみました。
こういうことじゃないのは承知してますが、なにせ見つからないもので...ご了承ください。

まずはメジャーなところから。Supernovaのメイキングに収録されているSurfin' birdを歌いながら叩くデロ。
大変かわいいですね。もう笑うしかないですね。


ライブで、ということだと2008年のモンスターツアーで最後にデロだけでMein Herzを披露してました。
しかしほとんどバスドラしか踏んでません。これでは演奏しているとは...。


去年のツアーではマイクの前にタムだけ置いて時々叩いてましたね。
Unzerstörbarでは華麗なバチ捌きを披露してくれました。


去年のMein Herz。ノリノリです。


だからこういうことじゃないんですよ!思いっきり演奏してるところが見たいんですってば!
誰かもっといい映像知ってたら是非教えて下さい。
でもUnzertörbarは少しだけドキドキしましたw

せっかくなのでドラムスティックとデロ。


動け... 動け...


真剣な(?)面持でドラムと対峙するデロ。


さながら二刀流免許皆伝。
tumblr_m70wot54X91r3zrfjo1_400.jpg

人類はドラムスティックで空も飛べる。





ところでサイドメニューに置いているメルフォは基本的には記入欄の上の⇒RESで返信しております。メールアドレスを記載して頂いている場合は直接メールでお返ししたりします。サイト上での返信はメッセージをくれた方以外にも読めるようになっているので、それはちょっと...という場合は必ずメアドの記載と、できれば「返事はメールで」の一言も一緒に書いていただけると確実です。
サイト改造していくうちに色々なものの置き場所が分かり辛くなってしまって、すみません。。
それからスマフォ環境を整えてないので、もしかしたら人によってはスマフォからでは色々表示されてないコンテンツがあるかもしれません。
というかPC以外からだと大変不本意な表示のされ方になるので、出来ればPCからの閲覧を推奨しますw


13/2/25
posted by 準之介 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デロのフェイスブックアカウントは

先日公開されたデロのフェイスブックアカウントは、なりすましアカウントの横行を見かねて設置されたものだそうです。リニューアルしたフォーラムに、モデレーターのアカウントを介してデロから初めて投稿がありました。それによると、ニュースとか特別なことのお知らせはするけど、チャットとかはしないよと。デロは以前から何度かフォーラム等を通してファンと交流するのは楽しいけどそればかりに時間を割きすぎになるということを言っていて、それゆえ新フォーラムには参加しない意向を示しているのですが、新しいフェイスブックページでも同じ姿勢のようです。
というか前に「フェイスブックは時間泥棒だからやらない」と言っていたのに今頃なんでまた?とは思ったのですが、そういうことだったんですね。コメントへの反応はともかく、またデロからの投稿が読めるようになるかと少しは期待したんですが...。しかしデロも言ってるように個人の時間、家族との時間、もちろん仕事する時間を削ってしまうのは本末転倒なので、それで良かったと思います。
とはいえデロやメンバー個人からの発信にはやはり浮足立ってしまうのでした(^^)


ところでちょっとお知らせです。
左側にも表示してますが、WunschkinderのTwitterアカウントを開設しました。このサイトでは大きなことがあった時には出来るだけ早く更新するようにしてますが、管理人の都合によりどうしても日にちがあいてしまったりスルーしてしまう情報もあって、そういったものをTwitterでカバーできないかと以前から考えていました。なので今回試しに開始してみます。バンド絡みのニュース等や、タイムリーではないけど紹介したいものなど気軽にツイートしていきたいと思います。サイトの更新情報も盛り込んでいく予定なのでよろしくお願いします。

2013/2/17
posted by 準之介 | Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々の画像投下を....

アホなことをしてしまったのでこちらにも晒し上げたいと思います。
こんなことより本当は放置してる(うちに旬を過ぎてしまった)ネタも色々あったのですが。。

元はと言えばこの画像が


こういうことに見えてしまったのが原因で。



それを受けてフォロワーさんに煽られた結果。





こういうことになりました。フルクスの悲愴感が並大抵ではありません。
お粗末様でした。






(12/8/9)
posted by 準之介 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OOMPH!が表紙の雑誌


Sonic Seducer 06/2012

ちょっと前になるのですが、フェイスブックの方では一度宣伝しましたがドイツのゴシック系Sonic Seducer6月号の表紙をOOMPH!が飾りました。
新譜が出たばかりの特集とあってデロのロングインタビューと見開きも使った大きなグラビア(既出のものばかりでしたが)で総計6ページ+特製のOOMPH!ロゴステッカー+付録CDにはOOMPH!-DAYで使用されていた限定音源のZwei Schritte vor[Soman-remix](OOMPH!-DAY宣伝動画にも使われていましたね。かっこいいです。)収録と、とても豪華な内容です。

インタビューの内容は新譜に関することやファンの反応について、DWFB収録のいくつかの楽曲解説、これまでの活動のことなど。バンドの基本姿勢から最新まで知ることのできる充実した内容です。

このSonic Seducerという雑誌は毎月発行されていて、日アマにも大幅に遅れながら大体毎号入荷されるのですが、普段は入荷したてでも在庫が1〜数冊しか表示されないか取り寄せになっているのが常でして。(そんなに買う人居ないでしょうからね...)
ところがこの号は宣伝の甲斐あってか今日チェックしたら在庫が12点あるというではないですか。
これは是非こちらでも宣伝しておこうと思った次第です。
ドイツ語の勉強を兼ねて、また勉強はしなくても雰囲気とレア音源だけでも充分楽しめると思います。
この雑誌の付録がまた豪華で、いつもCDかDVDがついてきていろんなバンドの新作音源、限定音源やMV、ライブクリップ、インタビュー動画が収録されているんです。この手の他の雑誌も大概そういったCDが付いているようですが、日アマで直接買えるのが今のところこれだけなので...。ドイツバンドなどに興味のある人にはとてもおすすめしたい雑誌です。(注文する人が増えたら入荷が増えるかなと目論見つつw)
このOOMPH!が表紙の6月号付録のCDも個人的にヒットする楽曲がたくさんあって良かったです。

興味があったら是非是非、お早めの注文を!
Amazon.co.jp: Sonic Seducer 06/2012: 洋書


(12/7/22)
posted by 準之介 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。